タンスの中のジュエリーリフォーム計画

ジュエリーリフォーム

あなた様のタンスの中には、デザインが古くなって使わなくなった思い出のジュエリー、大好きな宝石が別々に使われているいくつかのジュエリーがありませんか?
その価値すらよく覚えていないというお客様は意外と多いんのです。

想いではそのままに、デザインだけ生まれ変わらせるジュエリーリフォーム

デザインが古くなって使わなくなった思い出のジュエリーたち。 あのころは大好きだった宝石たちが、デザインが古いだけという理由で、タンスの中に10年20年眠っていたの。 こういったお話をジュエルダリアスの1階サロンで良くお伺いいたします。 中には貸金庫にしまいっぱなしだったなんていうケースもしばしばあります。

お持ちの素材をできる限り再利用して、流行を取り入れ作り直すジュエリー

そのような眠っていたジュエリー達を、お持ちの素材をできる限り再利用し、できる限りコストはかけず、デザインだけを今のあなた様に合うように流行を取り入れ作り直すジュエリーならではのサービスが「ジュエリーリフォーム」です。

国際的な宝石学の資格と鑑定眼を持つオーナーと、卓越したセンスを持ちデザインカウンセリングもおこなえるジュエリーデザイナーが常駐し、思い出の地金を溶かして再デザインできる技術のあるジュエルダリアスだから実現する満足のジュエリーリフォームです。

ジュエリーリフォームで生まれ変わったジュエリーで「ほっこり」と。

リフォームの際に余ってしまった貴金属素材の買い取りもご一緒にいたします。また完全にご不要だと思ったジュエリーのお買取りだけでもダリアスでは承っておりますが、町でよく見かける買い取り専門店とは違います。

買い取り専門店では、お客様のお持ちのジュエリーを買い取ってそれをどこかに転売して初めてビジネスが成立します。
もっと言えば、お客様がお持ちの価値の高いジュエリーをいかに安く買い取って、どこかで作り替えて、またはそのまま高く売る。その差益が一番の収入源になるのですが、私どもは違います。

私どもはお買い取り専門店ではなく、宝石ジュエリー専門店です。
お買い取りのお仕事がメインではなく、あくまでも宝石やジュエリーのプロとして、
「まずはお客様がお持ちのジュエリーがまだ古いデザインではないのか?」
はたまた、ご年代などを加味して
「どなたかに差し上げたほうがふさわしいジュエリー」
「もうお売りになって手放されてもいいのではないか」
「これは絶対にジュエリーリフォームしてお作り替えされ、この素晴らしい宝石をまた太陽の下でたくさん楽しんでお使いいただけるようにした方がよいのでは」
などなど、そういったところをお客様と宝石の立場になって平等な考えでしっかりプロとして、タンスにしまいこんであった(貸金庫)ジュエリーをカウンセリングいたします。

このカウンセリングを受けて、
「気持ちがすごくすっきりした!」
とおっしゃって下さるお客様がたくさんいます。
そうおっしゃっていただけるだけでも、私たちはこのお店があってよかったなーって思います。
お客様からのありがとうという言葉が私どものノルマです☆

ご用命の際はいつでもお気軽に神楽坂に遊びにいらしてくださいませ。
そしてジュエリーリフォームで生まれ変わったジュエリーはすごく「ほっこり」しますよ。私どもがお約束します!

«
»
 
LINEで送る Facebookでシェア Google+でシェア はてなブックマーク feedlyでフォロー
↑
↓